日頃、どんなことに疑問や困り事がおありですか。

認知症について、ケア・機能訓練・リハビリテーション・地域での活動などなど 、みなさまのフィールドは様々だと思います。

みなさまは、利用者・対象者様のためにと本当に一生懸命に日々活動されていると思います。
みなさまと同じように私も、
特養や訪問看護のフィールドで、
認知症をもつ方と向き合って、
何をどう理解して、ケアや機能訓練に繋げればよいか?
日々葛藤し続けました。

本で調べても、日々の困り事への明確な答えを得られないままに、自信を持てないままでした。
しかし幸いにも同じ職場の
介護士さん、
栄養士さん、
生活相談員さん、
ドクター、
PT・OT・STさんたちに恵まれ、濃厚に協働できたことで、
多職種で連携することの力を学ばせていただきました。もちろん課題もありましたが…。

その後認知症について専門的に学べる職場に勤務したことで、過去の自分自身の疑問や葛藤についても、答えを得ることが出来ました。

必ず答えはあります。
その情報と繋がれるかどうかだけです。

仕事などで疲弊していれば、それどころではないと思います。
まずはゆっくり休みの日は休養して好きなことをやってみてくださいね…。まずはご自身を救ってあげてください。

そして元気がでてきたら、答えを探しに
ぜひ4DAS(フォーダス)研修にお越し下さい。

今年もいよいよ5月19日から4DAS基礎研修が始まります。でもちょっと違います。
2019年度の4DAS研修では、
皆様のお困り事 (認知症ケア・機能訓練・リハビリテーションなどの)の
声をお聞きして、その答えを探し共有する研修にしていきたいと思います。

4DASの何かが、まずは、みなさまの
「働きやすさ・自信・改善」につながり、そしてそれが利用者さまの
「満足感・生活や人生の質の向上」につながりますように。
最終目標は~やさしい社会を創るために~です…。

そんな想いと願いを込めて、4DAS委託事業に取り組んで参ります。

4DASへのご意見ご質問を事務局までお寄せください。お電話でもメールでもお願いいたします。ご連絡先は
「兵庫県 4DAS」で検索お願いいたします。

いつもありがとうございます。

2019年度兵庫県4DAS委託事業 事務局 山口